Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ2年。




アンディが虹の橋を渡って

7月15日で2年になります。



57QSsQ51umMnSqk_201506112313340f5.jpeg



アンディを忘れることなんて一生無い。

未だに思い出しては涙することはあるけど

今は前向きな涙。


あのときから暫くして見つけた素敵な言葉。

初めて読んだときは号泣しました。

まるで本当にアンディが残してくれたメッセージのようで・・・


やっぱり、アンディがなぎしゃんと引き合わせてくれたんだ、と

そう確信したのでした。


===


犬の遺言状

作者不明

人間が死ぬときには遺言状を書いて、愛するものに家や持ち物を残します。
もし僕が自分の前足で遺言状を書くことができるのなら
こんな風に書くだろう…

かわいそうで孤独な野良犬に
僕の温かい家とお皿
寝心地の良いベッド
柔らかい枕
全てのおもちゃ
僕が大好きだったお膝
僕の体を優しく撫でてくれた手
僕の名前を呼んでくれた優しい声を贈ります。

シェルターで悲しくて怯えている犬に教えてあげたい。
僕の飼い主が与えてくれた
平穏な心で暮らせる居場所があるということを。

だから、僕が死んだら、
「もう二度とペットは飼わない。これほどの悲しみや痛みは耐えられない。」
なんて言わないで。

その代わり、誰にも愛されていない、喜びや希望を知らない犬に
僕の居場所を与えてください。

僕が贈れるのはそれだけなのです。

これは僕からの形見分け。僕が残していく愛、それを僕は譲りたいんだ。




これが元の英語版です:


A Dog's Last Will and Testament

Author Unknown

Before humans die, they write their last will and testament, give their home and all they have to those they leave behind. If, with my paws, I could do the same, this is what I'd ask...

To a poor and lonely stray I'd give my happy home; my bowl and cozy bed, soft pillow and all my toys; the lap, which I loved so much; the hand that stroked my fur; and the sweet voice that spoke my name.

I'd will to the sad, scared shelter dog the place I had in my human's living heart, of which there seemed no bounds.

So, when I die, please do not say, "I will never have a pet again, for the loss and pain is more than I can stand.”

Instead, go find an unloved dog, one whose life has held no joy or hope, and give him my place to him.

This is the only thing I can give…

The love I left behind.



===



自分のノートに書き留めておいた言葉。

この言葉で本当に救われた。

優しいアンディ。

可愛いアンディ。

甘えん坊なアンディ。


andyOk_20150611231335854.jpeg



あなたは10年間わたしたちを癒してくれた。

そんなアンディを思い出して泣いて泣いて

でも、わたしのそばには

まろんとなぎさがいる。



G5B00SDsSsRLIK8hk2HSoOhyKIoEmPo4.jpeg




フタリともアンディが繋いでくれた縁。



6f3ila-_20150611231624a5a.jpeg



多くの保護犬たちが優しい家族と出会い

いつか自由に遊べることができますように。。。



コチラも更新しました。up!
---------------------------------------------
     365hug*hug
*** リメイクしてみました。***
---------------------------------------------






スポンサーサイト

Comment

Re: NoTitle 

 ☆オーちゃんmamaさんへ

本当ですねー
久々のアンディ登場です♪

このサングラス、アンディが花粉症で目の炎症があったために買ったのですが
二度目の散歩でどこかに捨ててくれました(泣)
奮発したのに!!!><
しかも似合っていたのに!!!
なんて(笑)

アンディのおかげで
たくさんのお友達ができて本当に幸せ!

今ごろ天国で「エンジェル☆チーム」を作っているかも(笑)

これからもチームまろなぎ!よろしくお願いします♪




  • posted by 035***(すえちゃん) 
  • URL 
  • 2015.06/16 21:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

アンディ王子、お久しぶりでつね~。

王子は私の心の中にも、ちょっこりいらっしゃいますよ。

可愛いね~、、、被り物も似合うけど
サングラスもなかなかイケてまつ!!

犬の遺言状・・・しゅてきでつ。
すえちゃんの感性も、しゅてきでつ。
つながってるって、ほんとにしゅてきだね~(*^_^*)

チームまろなぎ!
これからも元気よーく、嬉し楽しを謳歌いたしましょうぞ!!
  • posted by オーちゃんmama 
  • URL 
  • 2015.06/14 17:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

すえちゃん

Author:すえちゃん
キャバリアと花と手作り。
ときどき畑作りをするけど
いつも失敗><。なヨメ日記。

最新記事

博多んもん★点取り

最新トラックバック

キレイは内側から

季節特集

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

右サイドメニュー

やばいばーちゃん点取り占い

検索フォーム

アンディ師匠

アンディ

一代目キャバリア
保護されてたアンディと
2003.6.9家族に♡
2013.7.15永眠。
楽しい10年間をありがとう♪

まろん

2009.8.23生まれ
息子が初ボーナスで
アンディに妹分をプレゼント♪
息子にだけは未だに慣れない...
(´・ω・`) なぜ?

なぎさ

アンディが繋いでくれた縁♡
保護されて、りんれん家で
仮家族として可愛がられ
我が家で2013.9.8に
家族として迎え入れる♡
我が家のお笑い担当。

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

楽天市場

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。